ドバイ生活も5年目に突入。家族が1人増えました!遠く離れた家族や友人たちへの通信と素人目線のドバイ情報。


by newatsuko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

きょうのできごと
ドバイ事情
ドバイ観光案内所
食べもの
気になるもの

妊娠・出産
子育て

以前の記事

2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

フジャイラからの帰り道

夫婦共々、リゾートで長時間過ごすのが苦手な私たちですが
(海やプールでじっとしてられないんです・・。)
快適な季節ということもあって次の日は珍しく「もう1泊ゆっくりしたかったね」と
後ろ髪をひかれる思いでチェックアウト。

ドバイへの帰り道、果物や絨毯などを売っているマーケットに立ち寄りました。
c0095986_522592.jpg

c0095986_525556.jpg

↑焼きとうもろこしの露店が出ていたので思わず買ってしまいました。
 ゆでたのか炭焼きしたのか選べます。ライムのしぼり汁+塩をふっていましたが
 しょうゆを塗って焼いたらもっと美味しいのにな~。

途中、ドバイのお水で有名なmasafiを通るんですが
そこで「MASAFI WATERFALLS AND CAVE」という看板につられて行ってみたものの
滝や洞窟はどこにも見当たらず・・・入場料(1人50円くらいですけどね。)もとるくせに~!
みんな「あれ?ないな~。」っていう雰囲気だったけど
誰も文句を言ってなさそうでした。
まあ、こんなとこじゃこういうこともあるよねっていう感じで(笑)
c0095986_543445.jpg

↓この辺りは水に恵まれているらしく岩山の間に緑が茂っています。
 下の建物、さりげなく屋根がU.A.E.の国旗♪
c0095986_541570.jpg

↓アラブのおやつやゴハンも売っているのでローカルの人もたくさん立ち寄ってました。
c0095986_564052.jpg

[PR]
# by newatsuko | 2010-11-17 05:01 |

フジャイラで過ごす休日

今週は連休です。
毎年のことなのに何の連休なのかは詳しく知らないんですけど(笑)
我が家は15~17日が休みでした。
会社によっては16~18日が休みで5連休(金・土が週末)になったり
学校は今週いっぱい休みだったりするそうです。

せっかくの休み、夫婦2人だけでゆっくりできるのも
子どもが生まれたらなかなか難しいだろうということで
U.A.E.の首長国のひとつ、フジャイラへ1泊しに行ってきました。

泊まったのはAl Aqah(アル・アカ)というビーチ沿いのエリアにある
Miramah Al Aqah Beach Resortというホテル。
アラブの邸宅っぽさと、南国の花ブーゲンビリヤいっぱいのリゾーットっぽさのあるホテルで
すごくゆったりとした雰囲気でした。
c0095986_1811334.jpg

c0095986_18115871.jpg


前に訪れたのは3年前の夏。
すごく暑くて、海もぬるま湯だった記憶があります。
今回は連休中ということもあって混んではいたけど
季節がよくて海の水温も心地よい冷たさだったので
とっても気持ち良かったです058.gif
c0095986_1812575.jpg


↓海の反対側は岩山!
c0095986_18132558.jpg

↓海も気持ちいいんですけど、私は足元が不安定なのと海水が苦手なもので
 いつもどおりすぐにプールに移動・・・プールも気持ちよかったです。妊娠中初めて泳ぎました!
c0095986_18135085.jpg

↓イスラム教徒の女性はこんな水着を着ている人もいます。
 焼けなくて意外といいかも!?
c0095986_18143741.jpg

 
↓日暮れには海辺でココナツジュースを飲んでゆっくりしました。
 今の季節、外で過ごすのは最高です!
c0095986_18155735.jpg

[PR]
# by newatsuko | 2010-11-16 18:09 |

25週です。

11月に入り、ドバイもだいぶ過ごしやすくなってきました。

今日は血糖値検査を受けに病院へ行ってきました。
朝から絶食をして、まず空腹時に採血。
それからブドウ糖液(炭酸の抜けかかったファンタオレンジみたいな味。)を
飲んで1時間したらもう一度採血、そこからまた1時間経過して採血、と合計3回採血をしました。
c0095986_2395221.jpg

↑ こんなのを飲みました。ただでさえ空腹時は気持ち悪くなりがちなのに
 そこに甘~い飲み物300mlはけっこうきつい・・・。

マタニティ関連の雑誌を読むと、妊娠中はただでさえ血糖値が上がりやすくなる上に
アジア人は欧米人などに比べて血糖値を調整するインスリンの分泌量が少なく
糖尿病になりやすい人種なんだとか。

甘いものを特に制限なく食べているので(別に狂ったように
食べているわけじゃないですよ。普通に、です・・・。)
検査の結果がちょっと気になります。。。
(次回の健診で結果を教えてくれるそうです。)
[PR]
# by newatsuko | 2010-11-08 02:20 | 妊娠・出産

Trick or Treat!

ピンポ~ン♪
とドアベルが鳴ったので出てみるとガイコツが~!!!
c0095986_23474110.jpg

そういえばハロウィンの時期でした。
でもこんなふうに突撃されたのは初めてです。
我が家は大人だけですが、子ども向けのお菓子を食べる人がおり(笑)
その類は常備していたので、ちゃんと渡せました043.gif

彼はその後も1軒1軒まわっていましたが
断られる方が多かったようです・・・。けっこうみんな冷たい!?
[PR]
# by newatsuko | 2010-10-30 23:52 | きょうのできごと

念願のオープン!

今月、やっとメトロの最寄り駅がオープンしました!
待ちに待っていただけあってすごくうれしいです003.gif

8か月前の引っ越しで物件を探していたとき、はずせない条件のひとつが
「駅近」ということでした。
私は運転をしないのでバス停やメトロの駅まで行くのには徒歩かタクシー。
徒歩だと暑い時期は汗だく、タクシーだと毎回お金がかかる・・・。
それで絶対「駅近」がよかったので今のアパートに決めたんです。
引っ越したときはまだ駅は開いてませんでしたが、そのうち開くだろうと思って。

でも引っ越してからも最寄り駅は全然開く気配なし・・・。
途中隣りの駅は開いたものの、そこまで行くのにやっぱりバスかタクシーを使う日々。
噂によると駅を開ける準備はできているけど、人件費などがかかるために
あまり利用されそうにない駅は開けるのを遅らせていたとか。

それが日本から戻ってきたら最寄り駅が開いていました~!!!
10月中に開くとは聞いていたけど半信半疑だったので感激です!
これで駅までは徒歩1分かかるかかからないか。
ただ我が家はメトロの線路とは幹線道路を挟んで反対側なので
ホームへたどり着くまでは10分近くはかかることになるんですけどね。
でも駅構内に入ってしまえば歩くのは屋内(=エアコンが効いてる)なので
ずいぶんと助かります。
外出するのにとっても便利になりました!

↓片道6車線の幹線道路を横断するのはけっこう長い・・・。
c0095986_21305996.jpg

[PR]
# by newatsuko | 2010-10-27 21:33 | ドバイ事情

こんな日がくるとは・・・!

またまた久しぶりの更新。
しばらく日本に帰っておりました。
本当なら年末年始に帰りたかったんですが、もしかしたらその頃は
帰れるかどうかわからないのでこの時期での帰国です。
なぜ帰れるかどうかわからないかというと・・・

実はただいま妊娠23週!今週末からは7か月目に入ります。
c0095986_2215127.jpg

↑友人が予行演習にと(笑)プレゼントしてくれたナノブロックのベビーカー。
c0095986_220263.jpg

「ナノ」というだけあってすごくちっちゃいブロック!
これを作るだけでも150ピースいるんです。
100円玉と比べてもこんな小さい。
不器用な私は組み立てるのに50分くらいかかりました・・・かかり過ぎ!?でも楽しい!

初めての妊婦生活!
[PR]
# by newatsuko | 2010-10-24 22:15 | 妊娠・出産

アブダビ建築鑑賞ツアー

夫の友人は職業が建築士ということもあって
「いろんな建物を見たい」というのが旅のリクエスト。
滞在中はとにかくいろんな建設物をいっしょに見て回りました!

アブダビではグランドモスクエミレーツパレスホテルの他にも
寄り道してきました。

まずはCapital Gateというエキシビジョンセンターの隣りに建設中のビル。
今年の6月に「人が造った中で最も傾いているタワー」という名目でギネスに認定されたそうです。
傾斜角度は18度で、かの有名な「ピサの斜塔」の約4倍も傾いてるとか。
むしろピサの斜塔がそのくらいしか傾いてないことにビックリ・・・。
c0095986_32319.jpg

こちらはThe Yas Hotel
去年のF1アブダビグランプリで使用されたサーキット「Yas Marina Circuit」に隣接したホテルです。
c0095986_3144414.jpg

c0095986_322265.jpg

↓2つの棟をつなぐ橋の下をF1のマシンが走ります。
c0095986_322185.jpg

↓昼間と夜とでは、この菱形のガラスに映る色や光が変化するそう。
c0095986_3164352.jpg

↓内装もとってもモダンな感じでした。
 屋根を覆うガラスと同じような菱形の細工をほどこした壁。
 掃除の人がその枠をひとつひとつを拭いていたのが印象的でした・・・。大変そう!
c0095986_3232649.jpg

c0095986_3241634.jpg


ドバイに負けじとアブダビもいろんな建物ができていて
見て回るだけでも楽しかったです。
(アブダビはドバイに負けてるなんて思ってないかも!?)
それにしてもパっと目をひくような奇抜な建物がお好きなようで。。。
[PR]
# by newatsuko | 2010-09-29 02:54 | ドバイ観光案内所

砂漠も楽しめるレストラン

先週は夫の友人がドバイに遊びに来てくれました。

ベタな観光スポットとしては
・バスタキヤ地区~アブラに乗ってクリークを渡る~スパイス・ゴールドスーク巡り
・バージ・ハリファ
・マディナジュメイラ
・パームジュメイラ
・アブダビ観光(グランドモスク、エミレーツパレスホテル)
などに行きましたが、今回私たち夫婦も初めて行った場所を紹介したいと思います。

ドバイ観光のメインのひとつに「デザートサファリ」がありますが
(砂漠を4WDの車でドライブ→キャメルライディング、水たばこ、ヘナ、BBQ、
ベリーダンスショーなどが楽しめる半日ツアー)
今回は都合が悪くデザートサファリには行けませんでした。
でもやっぱりドバイに来たからには砂漠を楽しんでほしいので
このブログで何度もおすすめしている砂漠の中のホテルBab Al Shamsにある
Al Hadheerahというレストランへ行きました。

予約した時間まではホテルの宿泊客にまぎれて(!?)
キャメルライディングを楽しんだりして・・・
c0095986_2504538.jpg

日が暮れたらホテルから2,3分歩いてレストランに到着。
c0095986_2523370.jpg


ここは砂漠でアラビア料理が食べれるだけでなく
ショーが見れたり、アラブ文化を再現したコーナーや鷹匠&鷹と写真撮影ができたりと
エンターテイメント度の高いレストランです。

↓真ん中に見えるのはショーがおこなわれるステージ。
c0095986_335043.jpg

↓ビュッフェスタイルですが、サラダは各テーブルに運んでくれます。
 タブーレ(パセリノサラダ)やホモス(ひよこ豆のペースト)などなど。
c0095986_3274769.jpg

c0095986_34114.jpg


そしてショーが始まり、キラキラ眩しい衣装に身を包んだお姉さんが
ライブ演奏に合わせて歌うんですが、はっきり言って歌がうまくない・・・
まさかこれをショーだと言うのか!?とガッカリしそうになりましたが
この人は前座(?)だったようで、次から次へといろんなショーに変わっていきました。
中でも目をひいたのはTanouraと呼ばれる、男性がカラフルで大きなスカートを
身につけてひたすらクルクル回るダンス。
三半規管どうなってんの?と思うくらいずーーーっと回っていて目がくぎづけになりました。
すごく体力のいるダンスだと思う・・・。
↓回転が速くて何かわからない写真だけどTanouraを踊るお兄さんです・・・。
c0095986_3171989.jpg


この後も、本物の馬やラクダを使ったアラブの時代劇っぽいショーや
(さすがにステージには入らないのでステージ後ろの、小高くなっている砂漠に
ライトを当ててステージとしていました。)
ベリーダンスなど、盛りだくさんな内容のショータイムでした。

デザートサファリに行けない人も、ここなら充実した砂漠ツアーを楽しめると思います♪
[PR]
# by newatsuko | 2010-09-26 01:50 | ドバイ観光案内所

ストックホルムからこんにちは その5

だいぶ時間があいてからの旅行記更新ですみません。

フィンランドを後にして次はスウェーデンはストックホルムへ。
今回もまた船で一晩かけて移動しました。
c0095986_114656.jpg


ヘルシンキで最初に予約していたホテルですが、
(ダブルブッキングになっていたところ)気を利かして2泊目以降
そのホテルでのステイをスイートにアップグレードしてくれたんです!感激!!
なのでヘルシンキではすべての宿泊が(3泊だけですけど)スイートという
私たちの旅行では考えられない優雅な思い出になりました010.gif
結局いい思いができた訳なんですが、一応夫がウェブサイトに
ダブルブッキングになっていたことの苦情をメールすると
サイトからはなんと「ホテル側のミス。」という返答が!
責任のなすりつけ合い・・・。

去年の旅行記はこちら
その1
その2
その3
その4

More
[PR]
# by newatsuko | 2010-09-07 01:16 |

ヘルシンキからこんにちは その4

ウィーンから乗り継いでわずか2時間でヘルシンキに到着。
でも時差や空港でのなんやかんやでホテルに着いたのは深夜・・・。

しかし!
フロントでまさかの「ダブルブッキングで部屋がない。」の一言!!
深夜、しかも疲れているところにそんなことを言われて夫も私も大激怒!
あるウェブサイトでホテルを予約したんですが、ホテル曰く「ウェブサイトによるミス。
時々そういうことがある。」とのこと。
隣にいた日本人も同じ理由で困っていた様子でした。。。
一応替わりのホテルを探してくれるものの、同じランクのホテルはもうどこも満室・・・。
(ちょうど音楽祭開催中で混んでいたそう。タイミング悪~。)
でも夫が粘り強く交渉した結果、徒歩圏内にある別のホテルのスイートに泊まれることになりました!
ホテルにタクシーを出してもらって(もちろんホテル持ち!)やっと横になれまし042.gif
部屋はそのホテルでも一番広いスイートでサウナ付き!
結果的にいい思いができたような・・!?

More
[PR]
# by newatsuko | 2010-09-01 20:24 |